HOME > 釣具 > 釣具-釣果情報 > 釣果情報 淡路島おかっぱり釣行 ”ロボコン危機一髪” (豊中店)

釣果情報 淡路島おかっぱり釣行 ”ロボコン危機一髪” (豊中店)

2013年 7月 22日 | 中古釣具販売の
カテゴリー: 釣具, 釣具-釣果情報

7/21 (日) 天候 晴れ時々曇り 大潮

いつも、ご覧頂きありがとうございます。

淡路島おかっぱり釣行に行ってきました。

気温上昇、釣り人多数で、厳しい状況でしたが、楽しい時間を過ごせましたので報告します。

今回は、スタッフ間で『トップで釣る』をテーマに、ランガンを決行。

日の出とともにスタートしましたが、一発目の池で、まさかの不発

幸先悪くズッコケタ状況です。

あまりにも、厳しかったので、次の池でゲーリー4インチグラブの表層引きにすると、

(すみません、トップで釣ると言った矢先に・・・いきなりワームを使ってしまいました。)

DSC_0859

何とか、良型のバスをゲット!!

しかし、後が続かず・・・改めてサンデーアングラーの難しさを体感しました。

タックルを車に積み込んでいる際、ガサゴソと落ち葉をはいずる音に気づき、足元を見ると・・・

たぶん、マムシだと思います。(シマヘビではなかったです)

DSC_0860

釣行の際は、充分お気をつけください。

そんなこんなで、野池を数箇所ランガンしましたが、なかなか良い状況の野池にたどり着くことが出来ず、時間はどんどん過ぎていきます。

しかし、遂に時が来ました。

夕マズメ・・・

選んだルアーは、 ”ロボコン” 私のお気に入りです。

岸際50㎝、首振り4回、ハンドル2回転、そしてポーズ・・・

を繰り返していると・・・

ドバン! 激しい水しぶきとともにロボコンが吸い込まれました。

「出た!」思わず絶叫!!

心の中で「バレるな~」を連呼し、苦心の末、上がってきたのは、

5

3

46cmの良型バス!

お気に入りのルアーで釣れたこと!

今まで苦しかったこと!

いろんな思いが重なって、嬉しすぎて久々に大感動でした。

気がつけば、辺りは暗くなり、まもなく終了。

ですが、

もう一人のスタッフが、トップで釣れていません。

何とか、何とか、祈る思いでキャストを繰り返します。

下の写真は、あまりにも綺麗な海だったので撮影しました。

DSC_0862

そして、

最後の最後に・・・・・。

選んだルアーは、メガバス POP-X

ちょっと強めに、ポップ音を出す引き方でアクションさせていると、

ドバン!激しい水しぶきが!しかし、不発!

諦めかけたその時!ドバンと飛沫を上げ、POP-Xが水中に吸い込まれました。

重さを手元に感じてフッキング!

上がってきたのは、

4

30UPの良型バス。

本当に嬉しい一本でした。

2度も出てくれたバスに感謝。

トップで釣った記念すべきバスにスタッフも大喜びでした。

(実は、このバスを釣る前、50㎝クラスにラインブレイクされていました)

とにかく、”終わりよければ全てよし”と言う結果に大満足でした。

POP-Xですが、豊中・茨木・大東店にて、スペシャルプライスで販売中です。

よく釣れるアクションなどスタッフがお答えしますのでお気軽に話しかけてください。

最後までお読みくださりありがとうございます。

釣りに行かれる際は、安全に注意し、マナーを守ってくださいね。



大阪・和歌山・京都・滋賀・琵琶湖・徳島で売るのも買うのも
釣具買取販売専門店【道楽箱】皆様のお越しをお待ちしております。

道楽箱 豊中店
〒561-0807 大阪府豊中市原田中1丁目105-1
TEL.FAX 06-6853-5580
年中無休
営業時間 9:00〜翌3:00まで
買取時間 11:00~20:30

e-mail : toyonaka@dourakubako.com

アーカイブ